SNUG Japan 2019


本イベントは終了いたしました。
大変多くのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。
  • 会場 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
  • 時間 セミナー:9:20~17:40(8:30~受付開始) ネットワーキングパーティー:18:00~19:30

Guest Keynote

9:20 ~ 10:30

情熱と実行力で起こすイノベーション
~なぜ今、空飛ぶクルマなのか~

NFT Inc.
CoFounder & CEO カプリンスキー真紀 氏

愛知県名古屋市出身。イギリスの大学を経てイスラエルの大学院を卒業後、2001年イスラエルにて技術・ノウハウ移転プロジェクト関連の会社を起業、10年に渡り経営する。2012年に東京にてIQP社を創業し、IoTやエンタープライズアプリをコーディング不要で開発できるアプリケーション開発・実行環境「IQP」を開発、販売する。2016年に米シリコンバレーに進出。翌年、同社をGE Digital社にエグジットする。2018年に新たなベンチャー企業、NFT社をシリコンバレーにて起業。現在同社にて、車のように走行し、垂直に離着陸し、飛行機のように空を飛ぶeVTOL機の開発、及びUAM(Urban Air Mobility)自律飛行AI技術の開発に取り組んでいる。3児の母。
日本経済にたちこめている閉塞感を打ち破るためには、日本の女性がもっている大きな潜在力を最大限に活用できるような環境やマインドセットがカギになる、との情熱と確信をもって日々活動している。
座右の銘は "Our greatest weakness lies in giving up. The most certain way to succeed is always to try just one more time." - Thomas Edison

Synopsys Keynote

Burkhard Huhnke
新しいオートモーティブ・アーキテクチャを!
あなたの手で!
Synopsys
Automotive
Vice President
Dr. Burkhard Huhnke

シノプシスのオートモーティブ担当副社長としてフォルクスワーゲン社から移籍。フォルクスワーゲン社では、シリコンバレーにてProduct Innovation & E-Mobility担当・上級副社長を務め、斬新なコンセプトやビジネスモデルの開発、米国企業とのパートナーシップの構築を推進。北米における電動自動車プラットフォームの総責任者を務めた。スタンフォード大学のSebastian Thrun教授、Clifford Nass教授、Christian Gerdes教授とともに同大学にVolkswagen Automotive Innovation Lab(VAIL)を創設。自動運転車Volkswagen Passat Juniorの開発ではプロジェクト・リーダーを務め、米・国防高等研究計画局(DARPA)主催のロボットカー・レース「DARPAグランド・チャレンジ」や「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム・レース」への無人運転車Audi TTS参戦プロジェクトにも参画した。また、米国/ドイツをまたいだエレクトロニクス・システム開発や車両統合の上級ジェネラル・マネージャー職も兼務した。 近代数学のほとんどの分野に影響を与えた数学者/天文学者/物理学者カール・フリードリヒ・ガウスの出身校として知られる独ブラウンシュヴァイク工科大学にて電子工学博士号を取得。現在、ハルト・ビジネススクール(サンフランシスコ)のリサーチ・フェロー、SEMI(米・半導体製造装置材料協会)・インダストリーリーダー委員会の委員も兼務。
Synopsys Keynote 詳細へ
Andreas Kuehlmann
アジャイル、CI/CDおよびDevOpsの
新しい世界におけるソフトウェアの正しいあり方
Synopsys
Software Integrity Group
Corporate Staff Co-General Manager
Dr. Andreas Kuehlmann

シノプシス ソフトウェア・インテグリティ・グループ 共同ジェネラル・マネージャーとして、我々の生活のあらゆる場面を支えているソフトウェアのクオリティを改善しセキュリティを確保するためのソフトウェア・クオリティ/セキュリティ・ソリューションの責任者を務めている。2014年のシノプシスによるCoverity社買収以前は、同社のR&D担当上級副社長として、世界展開するR&Dの責任者を務めた。2003年から2010年の間は、ケイデンス・リサーチ・ラボラトリーのフェロー/ディレクターとして、同社のシステム/ソフトウェア検証テクノロジをはじめとする先端技術の研究/開発責任者を務めた。ケイデンス以前は、IBM社のT.J. Watsonリサーチセンターに勤務。当時の研究開発対象であった機能等価性検証テクノロジは、同社のハイエンド・プロセッサ開発の鍵を握る技術であり、のちに設計業界で幅広く用いられる検証技術となった。カリフォルニア大学バークレー校・非常勤教授、IEEE Council on Electronic Design Automation(CEDA)議長も歴任。 独イルメナウ工科大学にて電子工学修士号ならびに博士号を取得。国際的な電気工学・電子工学分野の学会であるIEEEより最高級グレードであるIEEEフェローを授与される。

 

 

Synopsys Keynote 詳細へ

Topics トピックス

  • SNUGアプリをダウンロードして、ポイントラリーに参加しよう!ポイントを貯めて素敵なプレゼントをゲット!
  • 今年のネットワーキング・パーティーは一味違う!講演者とエンジニアリング談議で盛り上がるもよし!エンジニア同士、会社の垣根を越えてオトモダチになるもよし!
トピックス詳細へ

SNUG Japan Advisory Committee

SNUG Japanでは、プログラムの充実ならびにユーザー・コミュニティー機能向上を目指し、
アドバイザリー委員の皆様より企画にご協力をいただいております。

  • コニカミノルタ株式会社村上 昌弘 氏 (委員長)
  • 株式会社エヌエスアイテクス杉本 英樹 氏
  • キヤノン株式会社鈴木 武史 氏
  • 株式会社ソシオネクスト疋田 真大 氏
  • ソニーLSIデザイン株式会社目黒 哲正 氏
  • 東芝デバイス&ストレージ株式会社長谷川 哲 氏
  • 東芝メモリ株式会社土屋 丈彦 氏
  • ルネサス エレクトロニクス株式会社淺野 浩三 氏

Sponsors スポンサー

PLATINUM SPONSORS
  • アーム株式会社
  • グローバルファウンドリーズ・ジャパン株式会社
  • 日本サムスン株式会社
  • TSMCジャパン株式会社